オラクル化粧品の成分は安心?詳しく調査してみた!

年を重ねると、肌のハリや潤いが徐々に失われ…
毛穴がボツボツ目立ってしまいますよね。

そんな女性に今、大人気なのが「オラクル化粧品」です。

オラクル化粧品は、オーガニックコスメで肌が弱い方にも安心して使用して頂くために、効果はもちろん成分にもこだわって作られている化粧品です。

と言うものの…実際にどのような成分が入っているのか、気になりますよね。
肌に使用するものなので、安心して使うためにもオラクル化粧品に含まれる成分を徹底調査してみました。

オラクル化粧品の主な成分とその効果とは?

疑問を持つ女性

オラクル化粧品に含まれている成分や特徴や安全性について調べてみました。
ぜひ、参考にして下さい!

ダマスクバラ花水

ダマスクバラ花水

【化粧品成分表示名称】: ダマスクバラ花水
【慣用名】: ローズ水、ローズウォーター、ダマスクローズ花水

ダマスクバラ花水は、水蒸気蒸留法を用いてダマスクバラエキスを抽出したときに出る、芳香蒸留水です。

バラの種類は1万種類以上ある中で、ダマスクバラは「香りの女王」と呼ばれており、クレオパトラや楊貴妃など歴史上で最も美しいとされた女性が使用していたと伝えられています。

ブルガリアやトルコ、モロッコなどが原産国で、ダマスクバラの花弁の数が少ないため精油はとても貴重なのです。

ダマスクバラ花水は、天然の香料としてオーガニック化粧品などに多く使用されており、刺激や副作用などの報告もなく、安全性の高い成分として高い評価を得ています。

ダマスクバラ花水の成分組成が以下になります。

  • フェネルアルコール=75.9%
  • シトロネロール=8%
  • ゲラニオール=6.8%
  • リナロール=2.5%

となっています。

ヒマワリ種子油

ヒマワリ

【化粧品成分表示名称】: ヒマワリ種子油
【慣用名】: ひまわりオイル、サンフラワーオイル

ヒマワリ種子油は淡黄色〜黄色の液体油脂です。
原料はヒマワリなので、身近な成分ですね。

こちらもオーガニックの化粧品に多く使用されており、皮膚や粘膜を柔らかくしたり、滑らかにする効果があります。

また、水分の蒸発を防ぐ効果が高く、乾燥から肌を守ってくれます。

ヒマワリ種子油の安全性は高く、副作用などの報告はありません。
ただし、ヨモギアレルギーの方は極稀に、痒みやピリピリした刺激を感じることがあるので注意してくださいね

トウキンセン花エキス

トウキンセン花

【化粧品成分表示名称】: トウキンセンカ花エキス
【医薬部外品表示名称】: トウキンセンカエキス

キク科の植物で、トウキンセンカの花から水、エタノールまたはこれらの混合で抽出したエキスです。

トウキンセンカのエキスの成分組成は天然成分のため、国や地域、時期によっても変化があります。

化粧品に配合されているトウキンセン花エキスの効果は

  • 消炎作用
  • 抗刺激作用
  • 鎮痛作用
  • 創傷治癒促進作用

があります。肌荒れや敏感肌の方にはおすすめの成分です。
その他、日焼け止めやリップなど多くの製品に使用されています。

安全性は高いのですが、キク科のアレルギーがある方は稀にアレルギー反応が出る可能性もあります。

カカオ脂

カカオ

【化粧品成分表示名称】: カカオ脂
【医薬部外品表示名称】: カカオ脂
【慣用名】: カカオバター、ココアバター

チョコレートの様な甘いニオイの淡黄色の固形脂肪です。

カカオバターやココアバターと呼ばれていて、アメリカ、アフリカ、インド、スリランカなどで栽培されています。

スキンケア用品に使用される場合は、以下の様な効果があります。

  • 保湿力
  • 水分保持力
  • 皮膚を柔らかくする
  • 高い浸透性

乳液やクリームなどに使用されます。
その他にも、融点が低く体温で溶ける性質があるので、マッサージオイルとして使用されています。

副作用などの心配もなく安心して使える成分になっています。

キキョウ根エキス

キキョウ

【化粧品成分表示名称】: キキョウ根エキス

アジア各地で重用されてきたキキョウ根。
漢方薬の成分として、使われてきました。

キキョウ根エキスは、肌荒れを防ぐ働きがあり肌を滑らかに整えます。

副作用の心配もないので安心して使うことのできる成分です。

イチジクエキス

イチジク

【化粧品成分表示名称】: イチジクエキス

イチジクはアラビア半島で、6,000年前に栽培が行われたと言われています。
その後、ヨーロッパからペルシャ、中国、日本に伝わりました。

栽培当初は薬用として育てられていたのですが、生産量が増えることにより食用としても用いられるようになりました。

そんなイチジクから取れたイチジクエキスは、アルブチンが豊富に含まれており、肌に透明感を与え、キメを整える効果が期待できます。

また、薬用や食用にされていることからわかるように、副作用などの心配もなく安心して使用することができる成分になっています。

オタネニンジンエキス

オタネニンジン

【化粧品成分表示名称】: オタネニンジン根エキス
【医薬部外品表示名称】: ニンジンエキス

オタネニンジンは「朝鮮人参」「高麗人参」とも呼ばれており、オタネニンジン根エキスの成分組成は、天然成分のため生産国や時期によって変化があります。

化粧品へ配合される場合は、以下の様な効果が期待できます

  • 新陳代謝促進作用
  • 細胞賦活作用
  • 血行促進作用
  • 保湿作用

また、安全性も高いので安心して使用できます。

まとめ

いかがでしたか?

オラクルに含まれている主な成分は、肌の潤いやキメを整える効果が高い成分ばかりです。

だからといって、肌に負担をかける成分ではなく、天然成分を使用しているので安心して使うことができますね。

もっと、オラクルのことが知りたい方は以下の公式サイトを御覧ください!
今なら、トライアルセットをお手軽に試すことができるので、おすすめですよ。

オラクル化粧品 公式ボタン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です